NEWS

【北星学園大学】本学卒業生が北海道新聞に取り上げられました

2019年01月07日

北星学園大学の卒業生である、旭川市神楽図書館で司書を務める藤田由香子さんが、2018年12月20日の北海道新聞に取り上げられました。記事の詳細は画像をクリックしてご覧ください。

地域
【北海道新聞社許諾D1812-1912-00020732】

【北星学園大学】北星オリジナルワインが完売しました!

2018年12月18日

これまで何度かお伝えしてきた、西脇ゼミ(経済学部)で10年間取り組んできた「北星オリジナルワインプロジェクト」ですが、2018年度版北星オリジナルワイン「十一房の葡萄X(ten)」がこの度、完売いたしましたことをお知らせします。お買い上げいただいた皆様、本当にありがとうございました。
「どうしても飲んでみたい!」という方は、センチュリーロイヤルホテル様とのコラボディナーで、12月31日まで(12月22日~12月25日は除く)お飲みいただけますので、ぜひご賞味ください(詳細は以下の関連リンクをご覧ください)。
西脇ゼミの皆さん、お疲れ様でした!

地域連携
▲完売を記念してパチリ

 

<関連リンク>
北星オリジナルワイン完成発表会が行われました
北星オリジナルワインの完成及びセンチュリーロイヤルホテル様とのコラボディナーのお知らせ

【北星学園大学】本学学生による「フィリピンの現状報告」が北海道新聞さっぽろ10区(トーク)に取り上げられました

2018年12月13日

 
東京の社会教育団体「SYD(Supporting Your Dream)」による、フィリピンの現状を学ぶ出前授業が、去る11月28日に新陵中学校(手稲区新発寒)で行われました。その中で、本学社会福祉学部福祉臨床学科2年の信濃理久(しなの りく)さんが、SYDの活動に参加して、現地での体験や気づいたことを発表しました。
その時の模様が、12月11日の北海道新聞さっぽろ10区(トーク)に取り上げられました。
記事の詳細は画像をクリックしてご覧ください。
 

ボランティア

【附属高】ホームメイキング部がANCHA KYOTOさんとコラボ商品を開発しました

2018年12月03日

ホームメイキング部が新札幌カテプリの「ANCHA KYOTO」さんと「星のクリスマスラテ(抹茶・ほうじ茶)」の商品開発を行い、この商品が12月7日(金)から25日(火)までの期間限定で販売されることになりました。
価格は500円(税込)ですが、高校生は限定価格350円(税込)で購入することができます!ぜひお越しください。

<関連リンク>

【北星学園大学】ニューロダイバーシティ&インクルージョン シンポジウムのサテライト開催のお知らせ

2018年11月27日

多様な発達特性を有する学生が社会で活躍するための高等教育・就労支援のあり方を考える「ニューロダイバーシティ&インクルージョン シンポジウム」を、本学をサテライト会場として開催します(ライブ配信映像の視聴となります)。
発達障害に関する新しい概念「ニューロダイバーシティ(神経学的多様性)」を日本でも実現するために、障害者差別解消法に基づく権利保障という観点に加えて、多様な発達特性を有する学生の才能を引き出し、社会で活躍するために必要な高等教育・就労支援のあり方を議論します。
入場は無料で、どなたでもご参加いただけますが、事前申し込みが必要です。
申込フォームは以下のリンクからお願いします。

 

  • 日 時:2018年12月18日(火)15時~18時
  • 場 所:北星学園大学C館7階 C700教室
  • 定 員:100名
  • 申 込:オンラインフォーム https://goo.gl/qW9VRV

■プログラム■

<第一部>
基調講演『何があってもお陰様!困難を乗り越え、自分らしく生きる』
落語家 柳家花緑 氏
対談:山口 香 氏(筑波大学体育系 教授、柔道家)

<第二部>
パネルディスカッション『多様な発達特性を有する学生の高等教育・就労支援のあり方とは?』
佐々木 銀河 氏(筑波大学 准教授)
鈴木 慶太 氏(株式会社 Kaien代表取締役)
名田 憲史 氏(大学生発達障害当事者コミュニティBeU代表)
ファシリテーター:近藤 武夫(東京大学先端研准教授)
企画代表 竹田一則(筑波大学教授)
 
詳細はこちらをご覧ください。